泣く効用

e0136254_116781.jpg



ニューヨークに来て間もないころアラサーを迎え、
24時間ドアマンがいて安全なはずのアパートで泥棒に入られ、
こっぴどい失恋をし、
何日も家に閉じこもって膝をかかえて固まっていたときがありました。

今でも思い出すと、あの辛さまで生々しく一緒にフラッシュバックして、
胸を締め付けられるぐらい、
それぐらい辛かったな~。


でも、そういう時って、
涙が出ないってことを知りました。


辛すぎると涙も出ないのでしょうか。


娘がまだ小さいころ、
些細なことで大泣きをした後、
けろっとした顔で、こういったことが忘れられません。


「泣くとなんかすっきりするの。子供って泣けるからいいよね」


「大人はあまり泣かないから大変だね。
でも、マミも辛いことがあったら泣いたらいいよ。すっきりするよ」


そういえば、わたしも子供のころ、親が泣いているところを見たことはありませんでした。


なかなか泣かないのは大人になった証拠、
大人のたしなみなのでしょうか。


映画や音楽に感動し、涙がちょちょっと流れてくることはあっても、
涙がぽろぽろとあふれる泣き方はできなくなってしまったのは、
もしかして、すごく残念な成長なのかもしれませんね。
[PR]
by rumicommon | 2009-04-28 01:17 | 日常・一期一会 | Comments(0)


20年+住んで見えてきたNYの常識=日本の非常識やニューヨーカーから見た日本人のすばらしさや不思議なことなどをご紹介します。


by rumicommon

プロフィールを見る

カテゴリ

女目線で応援するいい男」
NY女子力UPルールズ
NY1%未満の時事
日常・一期一会
セレブの住まい
 ージャクリーン・ケネディ
 ージョンF・ケネディJr.
 ールパード・マードック
 ーSATCのMr.Big
 ー蒋介石夫人
 ーNY1のパワーアドレス
NY流女の生き方
 ーブルック・アスター
 ージャンニ・ベルサーチ
 ー100年前のマンハッタン
 ー伝説のダコタハウス
 ーバーブラ・ストライザンド
 ーマドンナ
 ーニクソン元大統領
 ーサラ・ジェシカ・パーカー
非日常への旅立ち
 ー箱根
 ー京都
 ーウィスラー
 ープラハ
 ーフランス ドルドーニュ
 ーハンプトン
 ーコート・ダジュール
 ーサウスビーチ
 ーベニス
 ーグランドキャニオン
 ータイ
 ー京都
NY1%未満のマネー術
NYここだけ内緒のお話
メディア掲載記事
VOGUE寄稿記事
プロフィール
目からウロコHealth&Beauty
NY1%未満の子育て

フォロー中のブログ

ニューヨークの遊び方
It's a Small...
ケチケチ贅沢日記
Venus World
こえだニューヨーク
日々の暮らしの中で
ひとりぼっちランチ
madameHのバラ色の人生
latte di luna
keiko's pari...
LIVING PHOTO
やわらかい陽ざしのなかで
My style

ライフログ


ニューヨーク発・幸せになれる体質作り―Giving上流の極意


Debrett's New Guide to Etiquette and Modern Manners: The Indispensable Handbook


The 48 Laws of Power


NY発 世界基準の女の心得

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ファッション