マドンナが入居を断られた「サンレモ」

9月から、娘のローデスちゃんがアッパーイーストの私立校に通い始めたらしいマドンナ。
e0136254_0333622.jpg


リッチー・ガイとの離婚を契機に数年間のロンドン暮らしに終止符を打ち、ニューヨーク東81目に26部屋から成る車二台のガレージ付きの住まいを購入したのは夏前だ。

が、実は14年前、セントラルパーク・ウエストの代表的なビル、サンレモ(セントラルパーク・ウエスト145番地)に十二部屋からなるアパートを買おうとしたことがあった。

当時のマドンナは、前年の84年にリリースした曲「ライク・ア・バージン」が世界的に大ヒットし、飛ぶ鳥を落とす勢いに乗った頃だった。七月にサンレモを買うと決めた時点で、当時つきあっていた俳優のショーン・ペンと結婚し、そこに一緒に住む予定だったのだろう。


ボード面接には、黒のシンプルなワンピースに、胸元には真珠のネックレスと十字架のペンダントをし、いかにも大ヒットした歌そのもの、淑女然と臨んだという。


当時からサンレモは、芸能人や有名人が多く住むビルで、ボード審査はアッパーイーストのビルなどに比べれば楽勝のはずだった。


しかし、蓋を開けてみると「マドンナ入居」に一票を投じたボードメンバーは、ダイアン・キートンただ一人だったという。


それもそのはず、というべきか。マドンナがボード面接に臨む直前に、プレイボーイ誌が、マドンナのヌード写真を掲載したのだ。


それは、さかのぼること7年前の78年、まだ売れなくてお金に困っていたマドンナがマイアミで撮られることを承知した写真だった。タイミング的に、運が悪いとしかいいようがない。


サンレモに暮らす有名人は、バリー・マニロウ、ニール・サイモン、スティーブ・マーティンなどがいる。ブルース・ウィルスとデミ・ムーアが結婚していた頃住んでいたのも、サウスタワーの三フロアにまたがるアパートだった。

最近では、七年間にわたり千5百万ドルもかけて改修しながら一度も住まないままBONOに売ったスティーブ・ジョブ、三年間の改装工事の末ニューヨークの拠点をここに構えたスティーブン・スピルバーグなどがいる。


尚、ボード審査で入居を断られたマドンナは、翌八月、27歳の誕生日にショーン・ペンと結婚し、セントラルパーク・ウエスト四〇番地に住まいを求めた。サンレモとは比較にならないほど地味なビルであったが、彼女の入居とともに、そのビルの不動産価値はウナギ登りとなった。




参加してみました。にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへよろしくお願いします^^
[PR]
by rumicommon | 2010-01-20 07:30 |  ーマドンナ | Comments(0)


ニューヨークから見える日本人や日本のすばらしさ、時に不思議に感じることなど


by rumicommon

プロフィールを見る

カテゴリ

女目線で応援するいい男」
NY女子力UPルールズ
NY流女の生き方
NY1%未満の時事
日常・一期一会
セレブの住まい
 ージャクリーン・ケネディ
 ージョンF・ケネディJr.
 ールパード・マードック
 ーSATCのMr.Big
 ー蒋介石夫人
 ーNY1のパワーアドレス
 ーブルック・アスター
 ージャンニ・ベルサーチ
 ーニクソン元大統領
 ー100年前のマンハッタン
 ー伝説のダコタハウス
 ーバーブラ・ストライザンド
 ーマドンナ
 ーサラ・ジェシカ・パーカー
非日常への旅立ち
 ー箱根
 ー京都
 ーウィスラー
 ープラハ
 ーフランス ドルドーニュ
 ーハンプトン
 ーコート・ダジュール
 ーサウスビーチ
 ーベニス
 ーグランドキャニオン
 ータイ
 ー京都
NY1%未満のマネー術
NYここだけ内緒のお話
メディア掲載記事
VOGUE寄稿記事
プロフィール
目からウロコHealth&Beauty
NY1%未満の子育て

フォロー中のブログ

ニューヨークの遊び方
It's a Small...
ケチケチ贅沢日記
Venus World
Salon de Bij...
こえだニューヨーク
日々の暮らしの中で
ひとりぼっちランチ
madameHのバラ色の人生
latte di luna
keiko's pari...
LIVING PHOTO
やわらかい陽ざしのなかで
My style

ライフログ


ニューヨーク発・幸せになれる体質作り―Giving上流の極意


NY発 世界基準の女の心得

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ファッション