セントラルパークで夕食を

ニューヨークはわたしの好きな季節に突入です。

昨晩は、夫のかけ声で家族そろってセントラルパークでピクニック・ディナーを楽しみました。

普段はお友達とおでかけしてしまう娘も、お友達とのお約束を断って時間を作ってくれました。

e0136254_13284115.jpg


実は10年前の今頃、ニュ=ヨークは数日に及ぶ大停電にみまわれていたのをご存知ですか?


もう10年も経ったの? という感じです。
10年前停電の夜、我が家では、ピクニックバスケットをもってセントラルパークに出かけました。

日がとっぷりと暮れ始めると、街は闇に沈みます。
深く果てしない藍の色。
どこまで行っても漆黒、そんなニューヨークは初めて見ました。


ところが、アップタウンではただ一カ所、メトロポリタン美術館の前に来ると煌煌と灯りがついていました。
自家発電機を所有しているのですね。


エジプトの神殿の間がガラスごしに見える芝生にバスケットを広げささやかな夕食としました。


当時6歳だった娘は、今でその「停電」は最高に楽しかった思い出として記憶しているようです。

「非日常の時間」って、日常に飽き飽きしたときのいい刺激剤ですよね♡


昨夜は、バブルティがどこより美味なキッチンMでテイクアウト。

e0136254_13192457.jpg



Kitchen M
1375 Madison Ave
(between 96th St & 95th St)
New York, NY 10128
(212) 369-7600
kitchm.com


056.gifRish NYから来週の新商品発売のお知らせ

www.Rishny.com

e0136254_13213455.jpg

「裏窓」でグレース・ケリーが着た、または「ローマの休日」でオードリー・ヘプバーンが着た服を彷彿とさせるレスリー・エバーズのワンピースが入荷します。
地厚、ややストレッチで光沢のある極上コットン素材、ひじは隠れる丈です。



e0136254_13221634.jpg

季節のはざまにはジャケットやカーディガン、ラッフルショールなどで合わせやすいワンピを。
写真左/ボーダーの魔法でウエストをきゅっと細く魅せてくれるワンピ。下半身に自信ない方も。肩はきれいなフレンチスリーブ。
写真右/オーガンジーの重ね具合が動くたびにひらっひらっと揺れて彼、くらっくらっとするかも。デコルテの開きが絶妙。このブランドが得意の包むような補正ラインは万能。
[PR]
by rumicommon | 2013-08-17 13:25 | 日常・一期一会 | Comments(0)


ニューヨークから見える日本人や日本のすばらしさ、時に不思議に感じることなど


by rumicommon

プロフィールを見る

カテゴリ

女目線で応援するいい男」
NY女子力UPルールズ
NY流女の生き方
NY1%未満の時事
日常・一期一会
セレブの住まい
 ージャクリーン・ケネディ
 ージョンF・ケネディJr.
 ールパード・マードック
 ーSATCのMr.Big
 ー蒋介石夫人
 ーNY1のパワーアドレス
 ーブルック・アスター
 ージャンニ・ベルサーチ
 ーニクソン元大統領
 ー100年前のマンハッタン
 ー伝説のダコタハウス
 ーバーブラ・ストライザンド
 ーマドンナ
 ーサラ・ジェシカ・パーカー
非日常への旅立ち
 ー箱根
 ー京都
 ーウィスラー
 ープラハ
 ーフランス ドルドーニュ
 ーハンプトン
 ーコート・ダジュール
 ーサウスビーチ
 ーベニス
 ートスカーナ
 ーグランドキャニオン
 ーボストン・セーラム
 ータイ
 ー京都
NY1%未満のマネー術
NYここだけ内緒のお話
メディア掲載記事
VOGUE寄稿記事
プロフィール
目からウロコHealth&Beauty
NY1%未満の子育て

フォロー中のブログ

ニューヨークの遊び方
It's a Small...
ケチケチ贅沢日記
Venus World
Salon de Bij...
こえだニューヨーク
日々の暮らしの中で
ひとりぼっちランチ
madameHのバラ色の人生
latte di luna
keiko's pari...
LIVING PHOTO
やわらかい陽ざしのなかで
My style

ライフログ


ニューヨーク発・幸せになれる体質作り―Giving上流の極意


NY発 世界基準の女の心得

検索

タグ

Skypeボタン

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ファッション