目からウロコ! コーラの効用

みなさま、こんにちは。
コモンるみです。

今日も零下7度で始まったニューヨーク。
ですが過酷な先週の経験のあとではこの程度なら全然楽勝! と思えるからすごいです。
ニューヨークに住んでいるとホント鍛えられます。

突然ですがみなさんはコーラはお好きですか?
今日はまさかの一大事をコーラで乗り切ることができた貴重な体験をぜひみなさんとシェアさせてください。

e0136254_11515443.png


お話は昨年の感謝祭のイスタンブール旅行にさかのぼります。
家族でのこの旅行は災難続きの旅行となってしまいました。
でも、まぁ、乗り越えられる程度の災難ですんだので
これも小さな災難で大厄をよける「厄払い」だと解釈しています。


ただ最後にドカンと経験したのが、帰りの機内で娘がお手洗いに行く途中、通路で突然失神して倒れたことです。
もうホントにびっくりしました。
普段が丈夫なので。。。
今まで救急車の経験も大きな怪我もやけども大病も何もなしに来てしまいましたので。

幸いにして膝を曲げてまっすぐに倒れたので打ち所も悪くなくさらに倒れたそばにいらしたのが見るからに優しそうな年配の女医さんでした。
この女医さんがすぐに自分の席を娘に開けてくださりテキパキと指示を出してくださったのです。
地獄に仏とはこのことです。笑 
本当に助かりました。

今日はこういう時の対処の仕方についての目からウロコの情報です。
多分みなさんがご想像されている通り、娘は脱水症状を起こしたのです。

この日は朝5時起き(前の晩は2時すぎに寝て)、しかも朝が早すぎてホテルにも空港にも空いているレストランはありませんでした。

水を買うこともできず、機内での食事を待っているうちに娘は眠ってしまいました。
で、目が覚めた途端、気分が悪いといって席を立ったのです。
そのままバタン、と大きな音がし、慌てて駆け寄ったというわけです。

女医さんはすぐに「コーラを持って来て」とフライトアテンダントにおっしゃいました。
「コーラ?」
不審な顔をしているわたしにかまわず、フライトアテンダントも慣れた様子でコーラといっしょに冷たいおしぼりも持って来てくれました。

娘の顔や首に冷たいおしぼりを当てながら普段飲んだことがないコーラを飲ませることになりました。
娘は炭酸飲料が苦手なので飲みたくないと抵抗したのですが、女医さんはこうおっしゃいました。

「糖分が必要なの。コーラはその糖分を何よりも早く伝達させることができるのよ。少しでいいから飲んでみて」

娘がコーラを二口も飲むと急に顔色がよくなりました。
その早かったこと!

みなさんも飛行機の中で気分が悪くなったり突然失神したときは、どうぞコーラの利点を思い出してください。
本当に効きますよ。それはもうびっくりです。

脱水症状って夏だけではないんですね。
機内でも、また乾燥の激しい冬も油断をすると脱水することがあります。

尚、この件につきましては、娘が機内で倒れたと書いたことでたくさんの方にご心配をおかけしてしまいました。
すぐにこの記事を書けばよかったのですが。。。。
大変に失礼をいたしました。お優しいみなさんに心から感謝です。
本当にありがとうございます!


来年の今頃はもう娘は家にはいないんだな~。

(・・;)

いっしょにいられる時間を指折り数えるようになったころから娘と大親友になれました。


やっぱりYOLOですね、人生は一度きり。

056.gifYOLO= You Only Live Once

リハーサルはなし。毎日がぶっつけ本番。
毎日を大切に生きていきましょ。






****************************************






NY新進デザイナーのファッションを直輸入でお届けするオンラインストア
 www.Rishny.com

お得な情報はニュースレターからどうぞ
会員特典セールなどの機会もたくさんご用意しています!


コーディネートのヒント、新商品のご紹介はRish NY Facebookからどうぞ

みなさんのお顔が見えるFacebookで「いいね」をしてくださるととても励みになります! 新しい情報がみなさんのところにメールでお届けされます。

e0136254_1154094.jpg

このイヤリング(ピアス)をして出かけると必ず誉められると娘。
http://www.rishny.com/SHOP/my-s15-01.html
ずっと「好き」が続いたらいつかホンモノのダイヤモンドで作りたいなと思ってます。
[PR]
by rumicommon | 2015-02-20 11:55 | 目からウロコHealth&Beauty | Comments(0)


ニューヨークから見える日本人や日本のすばらしさ、時に不思議に感じることなど


by rumicommon

プロフィールを見る

カテゴリ

女目線で応援するいい男」
NY女子力UPルールズ
NY流女の生き方
NY1%未満の時事
日常・一期一会
セレブの住まい
 ージャクリーン・ケネディ
 ージョンF・ケネディJr.
 ールパード・マードック
 ーSATCのMr.Big
 ー蒋介石夫人
 ーNY1のパワーアドレス
 ーブルック・アスター
 ージャンニ・ベルサーチ
 ーニクソン元大統領
 ー100年前のマンハッタン
 ー伝説のダコタハウス
 ーバーブラ・ストライザンド
 ーマドンナ
 ーサラ・ジェシカ・パーカー
非日常への旅立ち
 ー箱根
 ー京都
 ーウィスラー
 ープラハ
 ーフランス ドルドーニュ
 ーハンプトン
 ーコート・ダジュール
 ーサウスビーチ
 ーベニス
 ーグランドキャニオン
 ータイ
 ー京都
NY1%未満のマネー術
NYここだけ内緒のお話
メディア掲載記事
VOGUE寄稿記事
プロフィール
目からウロコHealth&Beauty
NY1%未満の子育て

フォロー中のブログ

ニューヨークの遊び方
It's a Small...
ケチケチ贅沢日記
Venus World
Salon de Bij...
こえだニューヨーク
日々の暮らしの中で
ひとりぼっちランチ
madameHのバラ色の人生
latte di luna
keiko's pari...
LIVING PHOTO
やわらかい陽ざしのなかで
My style

ライフログ


ニューヨーク発・幸せになれる体質作り―Giving上流の極意


NY発 世界基準の女の心得

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ファッション