ビジネスチャンス? NYにあって日本にないもの

こんにちは、コモンるみです。

日本のお天気はいかがでしょうか。
梅の花がほころび始めたところもあるようで少しずつ春に近づいているようですね。


ニューヨークは今朝は雪の予報です。
前回の観測史上2番目の大雪は見逃してしまったので今回は楽しみ♥
これから降り始めるようです。

e0136254_22362474.jpg


今日は、日本にずっと住んでらっしゃると見えにくいかもしれない大きなビジネスチャンスについてです。笑

みなさんご存知でしたか?
アジア人の80%が牛乳などに含まれる乳糖(ラクターゼ)を分解する酵素に問題がある乳糖不耐症であること。

つまり、牛乳やバター、チーズなどの乳製品を口にすると具合が悪くなったりおなかがゴロゴロしたり下痢をしたりするのです。

これは中国人や韓国人も同じです。

考えてみれば幕末に西洋人が日本にやってくるまで、牛は耕作用であって、その肉を食べたり乳を飲む習慣はなかったんですものね。

これ、大豆製品を口にする習慣がなかった西洋人に大豆アレルギーが多いのと似ています。

習慣とはすごいものです。

娘も思春期を迎えた頃、突如それまでは大丈夫だったミルクやヨーグルトが食べられなくなりました。
ホルモンとの関係もあるらしく、夫も数年前、突然乳糖不耐症になりました。

しかも困ったことにたとえば、スナック菓子はもちろん、本当に意外なものにバターや乳製品ってこっそり使われているんですよね。

たとえばスープストック。
そんなものにミルクなんて入れるんかぃ!とつっこみたくなるもの、本当に多いんですよね。


なので乳糖不耐症の人は知らずに食べておなかが痛くなったりするんです。

心当たりのある方多いのでは。

こういうとき、日本では
「おなか痛くなるなら牛乳飲まなきゃいいじゃん」
ってことになりがちですよね?

これがアメリカだと
「じゃあ、おなか痛くならない牛乳を開発しよう」
ということになります。


日本だと左利きの人は右利きに直しなさいということになりがち。
わたしも左利きだったのですが小学校に上がるとき、お箸と鉛筆を右で持つように直しました。
が、どうしてもはさみだけは直せなくて苦労して右利き用のはさみを使いこなすようになりました。

が、これがアメリカだと
「じゃあ、左利き用のはさみを作ろう」
ということになります。


もちろんアメリカには乳糖不耐症でも飲める牛乳があるんです。
しかも特別のスーパーでなくてもわりとどこでも買えます。

e0136254_22412429.jpg


加えて、こんなピルもあるんです。
これは乳糖の分解を助けてくれる酵素です。

e0136254_22414884.jpg


バターなどが使ってあるクッキーや料理を口にする直前に飲むとあら不思議、おなかがいたくなりません。
また乳糖不耐症の人でも食べられるアイスクリームまで出て来ていて夫が大喜びしていました。

なのに。。。
日本ではこの手のものがまだそう簡単には手にはいらない気がするのですがいかがでしょう。

その代替となるアーモンドミルクなども日本のスーパーでは小さくて1回で飲みきる大きさのものしか見つかりませんでした。



だからこそ!
大きな市場がまだ開拓されずに横たわっていますよん。笑

1、乳糖不耐症の人でも飲める牛乳

2、乳糖の分解を助ける酵素サプルメント


どんどん作っていただきたいです。


今回帰国して娘と通ったのはビーガンカフェでした。
ミルクやバターなど乳製品は一切使われてないのに美味しいので感激しました。

アジア人の80%が乳糖アレルギーなのにスーパーに並んでいる牛乳はその20%の消費者向けだなんて。

次回帰国するとき、乳糖不耐症の人も飲める牛乳がスーパーに普通に並ぶことを祈りつつ。


今週末みなさんはどうお過ごしになりますか?
どうぞすばらしい週末を♪

072.gifケーキにも含まれる万病の素トランス脂肪酸がついに米で禁止




【Rish NYからのおすすめ】
http://www.rishny.com/SHOP/list.php?Search=%A5%CF%A1%BC%A5%C8
e0136254_1272846.gif
もうすぐバレンタインデーですね。この日は♥のモチーフのアクセサリーでLOVEを伝えたいですね^^



053.gifインスタグラム Rish NY Instagram
Rish NYの宣伝で始めたインスタグラム。
18才の娘とのティームでNYベースの日常を更新しています。
フォローくださる方のところにお邪魔するのが最近の楽しみです。
よろしければフォローくださいませ。



053.gifRish NY/リッシュ・ニューヨークの新製品やそのコーディネイトはFacebookをチェックしてください
Rish NY Facebook  ⬅Click♡
[PR]
by rumicommon | 2016-02-08 22:39 | NYここだけ内緒のお話 | Comments(0)


ニューヨークから見える日本人や日本のすばらしさ、時に不思議に感じることなど


by rumicommon

プロフィールを見る

カテゴリ

女目線で応援するいい男」
NY女子力UPルールズ
NY流女の生き方
NY1%未満の時事
日常・一期一会
セレブの住まい
 ージャクリーン・ケネディ
 ージョンF・ケネディJr.
 ールパード・マードック
 ーSATCのMr.Big
 ー蒋介石夫人
 ーNY1のパワーアドレス
 ーブルック・アスター
 ージャンニ・ベルサーチ
 ーニクソン元大統領
 ー100年前のマンハッタン
 ー伝説のダコタハウス
 ーバーブラ・ストライザンド
 ーマドンナ
 ーサラ・ジェシカ・パーカー
非日常への旅立ち
 ー箱根
 ー京都
 ーウィスラー
 ープラハ
 ーフランス ドルドーニュ
 ーハンプトン
 ーコート・ダジュール
 ーサウスビーチ
 ーベニス
 ーグランドキャニオン
 ータイ
 ー京都
NY1%未満のマネー術
NYここだけ内緒のお話
メディア掲載記事
VOGUE寄稿記事
プロフィール
目からウロコHealth&Beauty
NY1%未満の子育て

フォロー中のブログ

ニューヨークの遊び方
It's a Small...
ケチケチ贅沢日記
Venus World
Salon de Bij...
こえだニューヨーク
日々の暮らしの中で
ひとりぼっちランチ
madameHのバラ色の人生
latte di luna
keiko's pari...
LIVING PHOTO
やわらかい陽ざしのなかで
My style

ライフログ


ニューヨーク発・幸せになれる体質作り―Giving上流の極意


Debrett's New Guide to Etiquette and Modern Manners: The Indispensable Handbook


The 48 Laws of Power


NY発 世界基準の女の心得

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ファッション