マッケーン劣勢はペイリンが原因?

副大統領候補に指名されても、長い間、取材を断り沈黙していたペイリン。
けれど、とうとう逃げ切れず? 受けたのがCBSの女性アンカー、ケイティ・クーリックのインタビュー。

でもでも、これが大失態を演じることになってしまいました。



何度見直しても、セラちゃん、一体何が言いたいのかわかりませ~ん。
それもそのはず、どうやら本人が一番わかってない模様。

ケイティに突っ込まれて、うっと詰まるところなど、かわいそうなぐらい。
インタビューしながら、ケイティの「一体何が言いたいの~」ってな顔に注目!


そして・・・

NYでは大人気のコメディショー、「サタデーナイト・ライブ」では、
ペイリンのそっくりさん、ティナ・フェイ演じるセラの笑える「マネ」が、実は、ペイリンがケイティのインタビューの際、話したそのままを採用していたことを暴いたCNN



ニューヨークに来る際、
別のコメディアン、J・レノにも、ペイリン・ネタで、
「ペイリン、NYのタクシーに乗ってみてびっくり、運転手をオサマ・ビンラデンだと思ったんだよ」みたいなジョークを言われておりました。


副大統領候補同士の討論会の際は、秘かにニューメキシコに缶詰合宿をして、討論の特訓を受けたペイリンだったのですが・・・。


そのペイリンを副大統領候補に指名するという超危ない賭けをしたマッケーン、
長年公僕として国に尽くしてきたことに対しては、
だれもが大きな尊敬の念を感じているはず。

でも、わたしの心配は、最近のマッケーンには健康面での不安を感じること。
もし、大統領に当選したとして、激務の4年間をやりとおすことができるのか。

もし、マッケーンに何かあれば、次なる大統領はペイリンです。
果たして彼女に大統領としての器はあるのか。

それに、マッケーンのぷっつんしちゃう傾向も個人的にはちょっと不安。

「700ビリオンドルの救済策が通らないなら、キャンペーンは一時中止だぁ」
みたいなことを後先考えずに言っちゃったものの、実際否決されちゃって、
共和党の長老たちが肝を冷やす場面があったり、
賭けでペイリンを副大統領に指名したものの、
果たしてそれは良識的な判断だったのか、軽はずみではなかったのか。

軍関係者の間にもマッケーンの激しやすい傾向に眉をひそめる向きもあるそうです。


確かにオバマにも未知数の部分はたくさんあります。
けれど、オバマには海千山千の錚々たる長老たちがアドバイザーとして助けを差し伸べています。
そして、また彼にはそれを聞く耳がある。

テロリスト扱いされても、FOXニュースに執拗な意地悪い扱いをされても、
多くの修羅場を、品格を失わずに乗り越えてきたオバマ。



では、奥さんたちはどうでしょうか・・・・


e0136254_339356.jpg

シンディのワシントンデビューは30歳の時。
初めて招かれたワシントンの女子ランチでは、マッケーンの前の奥さん、キャロル・マッケーンの名札しかなく、しかも彼女のテーブルは半分以上空席。多くの人が彼女と同席したくなかったのです。

マッケーンが、交通事故で重傷を負った奥さんを捨てて、20歳以上も若くて、しかも富豪の令嬢と結婚したことを、ワシントンは許せなかったのです。

それ以来、シンディはアリゾナに引っ込み、マッケーンはワシントンに単身赴任。

また、税金絡みのスキャンダルに巻き込まれたとき、シンディはその辛さに耐えられず、
処方箋のいる痛み止めを所属していたチャリティ団体から盗んでしまうということもありました。

美しく蝶よ、花よと育てられた繊細なシンディ、逆境に弱いのかもしれません。

一方、ミッシェルは英語でいうならタフクッキー。

おうちでは、夫が自分の靴下を拾わないと怒るし、
ゴミ出しは当然夫の仕事と思っている。

キャンペーン最初のころは、
夫が大統領になるよりも、家庭が、子供の教育が大切、
だから、大統領選に出馬するなら今回限りにしてね! 的なことを口走り、問題になったことも。


彼女なら、ワシントンで少しぐらい意地悪されても、そんなことでしっぽを巻いて逃げる「たま」ではないでしょう^^

e0136254_3124376.jpg


30年前までは、黒人がホワイトハウスに入ることすら難しかったと言います。
オバマが当選すれば、すごいことになりますね^^


最後は、こちらで笑ってください^^。マッケーン! お疲れ様~^^。

[PR]
by rumicommon | 2008-10-21 03:24 | NY1%未満の時事


ニューヨークから見える日本人や日本のすばらしさ、時に不思議に感じることなど


by rumicommon

プロフィールを見る

カテゴリ

女目線で応援するいい男」
NY女子力UPルールズ
NY流女の生き方
NY1%未満の時事
日常・一期一会
セレブの住まい
 ージャクリーン・ケネディ
 ージョンF・ケネディJr.
 ールパード・マードック
 ーSATCのMr.Big
 ー蒋介石夫人
 ーNY1のパワーアドレス
 ーブルック・アスター
 ージャンニ・ベルサーチ
 ーニクソン元大統領
 ー100年前のマンハッタン
 ー伝説のダコタハウス
 ーバーブラ・ストライザンド
 ーマドンナ
 ーサラ・ジェシカ・パーカー
非日常への旅立ち
 ー箱根
 ー京都
 ーウィスラー
 ープラハ
 ーフランス ドルドーニュ
 ーハンプトン
 ーコート・ダジュール
 ーサウスビーチ
 ーベニス
 ーグランドキャニオン
 ータイ
 ー京都
NY1%未満のマネー術
NYここだけ内緒のお話
メディア掲載記事
VOGUE寄稿記事
プロフィール
目からウロコHealth&Beauty
NY1%未満の子育て

フォロー中のブログ

ニューヨークの遊び方
It's a Small...
ケチケチ贅沢日記
Venus World
Salon de Bij...
こえだニューヨーク
日々の暮らしの中で
ひとりぼっちランチ
madameHのバラ色の人生
latte di luna
keiko's pari...
LIVING PHOTO
やわらかい陽ざしのなかで
My style

ライフログ


ニューヨーク発・幸せになれる体質作り―Giving上流の極意


NY発 世界基準の女の心得

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ファッション