今日、アメリカの、世界の歴史が塗り替えられる日

今日は、米国大統領選挙投票日です。

全米各地では朝早くから投票所では長蛇の列ができたようです。

それだけ国民の関心が高いということなのでしょう。

出勤前に投票をと思い、近所のパブリックスクールに6時半に行った夫、

すでに行列ができていたと報告の電話がありました。

娘の学校も今日はお休みです。

朝、6時前から、アッパーイーストの上空は、ヘリコプターが何台もホバリングしていました。


娘の友人たちは、3家族合同で今朝早く、大型のVANでペンシルベニアに向いました。

激戦区であるペンシルベニアの勝利が、当選すに大きな影響を及ぼすため、ペンシルベニアのへき地に住み、投票所までの足がない人たちのために、投票所まで送り迎えをするボランティアのためだそうです。

ちなみにこの3家族の顔ぶれは、

ユダヤ人のパークアベニューに住むプライベートバンカー一家、

黒人の弁護士とドクターのカップル、

カソリックのメディア関係者と教師一家

となんともバラエティに富んだ3家族ですが、どちらの党の応援だと思われますか?

民主党です。

こんなボランティアもあるのかと心底驚いた一瞬でした。

どちらが大統領になっても待ち受けているのは、

100年に一度という震度の大きい金融危機、そしてテロとの戦いです。

あと数時間で結果はでるのでしょうか。

それとも、8年前のように長々と引き分けになるのでしょうか。

今晩の選挙速報が待ちきれませんね^^

e0136254_354631.jpg
写真/The Huffington Post
1年半前からオバマを応援しています。大統領になってほしいなぁ。
[PR]
by rumicommon | 2008-11-04 03:10 | NY1%未満の時事


ニューヨークから見える日本人や日本のすばらしさ、時に不思議に感じることなど


by rumicommon

プロフィールを見る

カテゴリ

女目線で応援するいい男」
NY女子力UPルールズ
NY流女の生き方
NY1%未満の時事
日常・一期一会
セレブの住まい
 ージャクリーン・ケネディ
 ージョンF・ケネディJr.
 ールパード・マードック
 ーSATCのMr.Big
 ー蒋介石夫人
 ーNY1のパワーアドレス
 ーブルック・アスター
 ージャンニ・ベルサーチ
 ーニクソン元大統領
 ー100年前のマンハッタン
 ー伝説のダコタハウス
 ーバーブラ・ストライザンド
 ーマドンナ
 ーサラ・ジェシカ・パーカー
非日常への旅立ち
 ー箱根
 ー京都
 ーウィスラー
 ープラハ
 ーフランス ドルドーニュ
 ーハンプトン
 ーコート・ダジュール
 ーサウスビーチ
 ーベニス
 ートスカーナ
 ーグランドキャニオン
 ーボストン・セーラム
 ータイ
 ー京都
NY1%未満のマネー術
NYここだけ内緒のお話
メディア掲載記事
VOGUE寄稿記事
プロフィール
目からウロコHealth&Beauty
NY1%未満の子育て

フォロー中のブログ

ニューヨークの遊び方
It's a Small...
ケチケチ贅沢日記
Venus World
Salon de Bij...
こえだニューヨーク
日々の暮らしの中で
ひとりぼっちランチ
madameHのバラ色の人生
latte di luna
keiko's pari...
LIVING PHOTO
やわらかい陽ざしのなかで
My style

ライフログ


ニューヨーク発・幸せになれる体質作り―Giving上流の極意


NY発 世界基準の女の心得

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ファッション