「ほっ」と。キャンペーン

男子のみなさま、これが夫婦円満の秘訣です

e0136254_23363823.jpg

夫の部下のひとり、ネイトくんが婚約しました。

今回はポリティカリー・コレクトであるために、
本題の前にちょっと前置きいたしますね。


夫の会社は、とってもカラフル。
特に彼のディビジョンは、まさに人間万国博覧会のよう。

子供のころ、家族とロシアを抜け出し、
ヨーロッパ各国を経由してアメリカに移民してきたロシア系ユダヤ人とか、

ジャマイカ出身で、今も髪は腰まであって、
初めて見たときは、レゲエの歌手かと思っちゃった子とか、

かつてのユーゴスラビア出身の子、
インド人は3人ばかり、
そうそう初代のアシスタントは、エチオピア人でした。

ということで会社自体はとってもワスピーなイメージだけど、
実はワスプなんて、今や絶滅の危機に瀕した人種といっていいほど。

と前置きが長くなったのですが、
たまたま婚約したNくんは、
その絶滅の危機にひんするボストン出身のいわゆる白人ですね。

ボーディングスクールではトップといっていい
フィリップスアカデミーのアンドーバー校出身、
そこからイェールに進み、
大学時代は、ボート部でならし、
ケンブリッジ大学で経済学の修士をおさめました。


趣味はヘリコプタースキーという体育会のり、
いまどき、映画の中でしかでてこないような
絵にかいたようなアメリカ東部プレッピーの代表選手みたいな子です。



そのお相手が上の写真の女の子。
こちらは、ミドルスクールまでは、今うちの娘が通う
ニューヨークの私立女子校、
その後、フィリップスアカデミー、アンドーバーでネイトと知り合ったという
アッパーイースト育ちの女の子です。

こちらもニューヨークマラソンには毎回参加するという体育会ノリ。


ある日、ネイトくんが婚約者のローラと大ゲンカをしたといってしょげていたそうな。

夫が「どうしたんだい」と理由を聞くと、
どうやら、婚約者のお金の使い方に原因があったよう。


ローラが、セールでバナリパのパンツを5本買ったそうな。
そこまでは、よかった。
バナリパのパンツをセールで買っているから。

なんだけど、
ローラったらそのパンツをお修理に出したの。
それも女ならわかる。
体にきっちりフィットしないパンツほど、
履いていて気持ちの悪いものはないもの。

問題は、そのお直しに一本50ドルも使ったこと!

スーパーのクーポンだって集めちゃう、というジョークがあるほど、
ワスプのしっかり具合は有名。

その典型みたいなネイトくんにとって、
カジュアル用にセールで買ったパンツを直すのに、
250ドル!!!!!

それは気絶しそうになるほどの大金だったのです。

で、とうとう大ゲンカに発展。

夫に、「これから(結婚生活)が思いやられる」と頭を抱えてグチりはじめたそうな。


そこで夫がこう申したそうです。

君の気持ち、だれよりも理解できるよ。

でも、女という種族といっしょに長年暮らしていく覚悟ができた君だから、
アドバイスを一言

彼女のクレジットカードの明細はいちいち見ないこと。

見たら頭にくるだけだから、ぐっとこらえて無視すること


それは、夫婦円満のための投資だと思うしかないよ。



投資には、特に今のような時代は、かなりの損害もつきもの。
でも、その明細に、いちいち泣き笑いしていたら身がもちません。
それより、長い目で見て、最終的にプロフィットが出ればいいと考えるほうがいい、

夫婦関係も同じ、
いちいち明細を見て腹を立てるのではなく、
多少は「女にまつわる必要経費」と思うしかない、

というような解釈のようです。

つまり、妻のお金の使い方を
詳細を見ないでも、信じられるかどうか、ということ




もちろん、それが度を過ぎたり、
あまりにむちゃくちゃで、
全く信用がならないということであれば、
それは論外です。

第一そんな女性とあなたが結婚を決意するはずもないでしょう。

え? 奥さま、なんですって?
「タクでは、夫のほうがお金、ぱっぱか使っちゃうんです」って?

それはもう奥さまがしっかり握ってお小遣い制にするしかないでしょう^^


ところで、女性にも男族とうまくやっていくための、夫婦円満のTIPがあります。

ナディーヌ・ロスチャイルドさんが、
結婚する女性にアドバイスなさることだそうで、
わたしもこれは実行しています。

次回は、そんなお話を^^/

今日もよい1日を!





e0136254_23362382.jpg

ハイスクール・スィートハート・カップルです。
結婚式は、9月にロードアイランドで。お幸せに!!!
[PR]
by rumicommon | 2009-04-07 00:16 | 女目線で応援するいい男」 | Comments(0)


20年+住んで見えてきたNYの常識=日本の非常識やニューヨーカーから見た日本人のすばらしさや不思議なことなどをご紹介します。


by rumicommon

プロフィールを見る

カテゴリ

女目線で応援するいい男」
NY女子力UPルールズ
NY1%未満の時事
日常・一期一会
セレブの住まい
 ージャクリーン・ケネディ
 ージョンF・ケネディJr.
 ールパード・マードック
 ーSATCのMr.Big
 ー蒋介石夫人
 ーNY1のパワーアドレス
NY流女の生き方
 ーブルック・アスター
 ージャンニ・ベルサーチ
 ー100年前のマンハッタン
 ー伝説のダコタハウス
 ーバーブラ・ストライザンド
 ーマドンナ
 ーニクソン元大統領
 ーサラ・ジェシカ・パーカー
非日常への旅立ち
 ー箱根
 ー京都
 ーウィスラー
 ープラハ
 ーフランス ドルドーニュ
 ーハンプトン
 ーコート・ダジュール
 ーサウスビーチ
 ーベニス
 ーグランドキャニオン
 ータイ
 ー京都
NY1%未満のマネー術
NYここだけ内緒のお話
メディア掲載記事
VOGUE寄稿記事
プロフィール
目からウロコHealth&Beauty
NY1%未満の子育て

お気に入りブログ

It's a Small...
ケチケチ贅沢日記
こえだニューヨーク
keiko's pari...
やわらかい陽ざしのなかで

ライフログ


ニューヨーク発・幸せになれる体質作り―Giving上流の極意


Debrett's New Guide to Etiquette and Modern Manners: The Indispensable Handbook


The 48 Laws of Power


NY発 世界基準の女の心得

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ファッション