カテゴリ: ー京都( 5 )

京の本当は教えたくないお食事処

e0136254_2173643.jpg

嵐山、渡月橋から大堰川を上に歩きます。






e0136254_2185763.jpg

途中、ふらふらと入りたくなる風情あふれるお食事処がいくつか。





e0136254_2204457.jpg

10分も歩けばこんなサインが見えてきます。





e0136254_2213763.jpg

親友が予約をとっておいてくれたお店は、湯豆腐の専門店。





e0136254_2232921.jpg

目にも美しく、しかもどれをいただいていも本当に美味しい。





e0136254_2244677.jpg

和室の2階。窓から大堰川の紅葉に、心を洗われるような美しさでした。




もう一度、とんだハプニングと、心温まる京の食などについてご興味のある方はおつきあいくださいませ。







060.gifいつもお越しくださりありがとうございます。
こちら参加しております。にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへぽちっとしていただけますと大変に励みになります。




060.gifまた、よろしければ、こちらも合わせてご覧くださいませ。

だれも書かない★ニューヨーク1%未満★
[PR]
by rumicommon | 2010-12-05 02:28 |  ー京都 | Comments(0)

ガイジンも夢中になる嵐山のお宿

e0136254_7273977.jpg
親友と一期一会の駆け足の京都旅行。

今回のお宿は、嵐山、渡月橋から大堰川を20分ほど上がった畔にひっそりとたたずむこちら。
e0136254_22301132.jpg

アクセスは専用の舟で。





e0136254_22344164.jpg

大堰川を望む嵐峡に抱かれた幽玄の地に、知る人ぞ知る、というスタンスで佇むお宿へのアプローチもまた風情あるもの。




e0136254_22361431.jpg

かつて豪商、角倉了似が建てた山荘だった建物を、伝統を踏まえイノベイティブに進化させたお宿。





e0136254_22374352.jpg

お部屋はそれぞれに違う趣き。ただ、どのお部屋も、大堰川に面しており、季節折々の景色を愛でることができます。町屋との違いは、その天井の高さ。解放感があります。






大堰川の紅葉、もう一度・・・・・・・・










次回は、時差のためにわたしたちがしでかした、とんだハプニングや、京の食などについて。







060.gifいつもお越しくださりありがとうございます。
こちら参加しております。にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへぽちっとしていただけますと大変に励みになります。




060.gifまた、よろしければ、こちらも合わせてご覧くださいませ。

だれも書かない★ニューヨーク1%未満★
[PR]
by rumicommon | 2010-12-02 22:55 |  ー京都 | Comments(0)

京都、和に回帰する時

e0136254_651343.jpg

永観堂。お御堂を出ると、暗闇から黄と赤の色の洪水に見舞われます。





e0136254_6521717.jpg

純和風の家で育ったわたしにとっては、やっぱり和の真髄、京都は特別です。一番よく京都に行っていたのは高校時代。日帰りでも行ける距離だったので、はは、グループデートでも行ったり。





e0136254_2251678.jpg

2日目、デジカメの電池が切れ、iphoneにて撮影。わたしの3Gだと、ちと画面の露出のバランスがうまくとれません。高台寺の近く、「ねねさま」通りにて。





e0136254_653655.jpg

人力車のお兄さんたちはみなさん、物知りですごく爽やか。相手が女友だちじゃなくてもっと時間があったら乗ってみたかった。次回こそ!






e0136254_2324155.jpg

高台寺の瓦屋根の家紋が美しい。数年前、取り壊しになってしまった実家のとてつもなく立派だった分厚の瓦屋根をちょっと思いだしてしまった瞬間。




e0136254_6534245.jpg

お地蔵さまたちのあまりに可愛い表情になごみます。お賽銭を置きたくなる気持ち分かります。





次はお宿と、お食事処も少しご紹介させてくださいませ。


(続く)






060.gifいつもお越しくださりありがとうございます。
こちら参加してみました。にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへぽちっとよろしくお願いします^^ 励みになります。
[PR]
by rumicommon | 2010-11-30 02:36 |  ー京都 | Comments(0)

京都、嵐山の紅葉

10年ぶりの京都でした。すっかりお上り気分で、紅葉を楽しんできました。

ちょっと早いかしらと思っていた京都、嵐山の紅葉。

こちらの写真は、デジカメで撮ったものをフォト修正したものです。
e0136254_13495553.jpg

けれど、想像を超えるまさに一期一会の美しさでした。




e0136254_13504694.jpg

お宿までは、渡月橋のたもとから専用の舟で川上に向かいます。





e0136254_13512110.jpg

途中、色づき始めた木々の美しいこと。





e0136254_13521335.jpg

昼食をいただいたレストランから反対岸へも、舟で送っていただきました。





e0136254_13524794.jpg

これがそのお宿の専用の舟です。約20分で到着です。



山から張りつめた空気感が、夕闇と共に下りてくるころ、旅館に到着しました。
今回は、初めて、海外のインテリたちがどうして京都に夢中になるのかが、
ちょっと理解できる気がしました。




(続く)






060.gifいつもお越しくださりありがとうございます。
こちら参加してみました。にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへぽちっとよろしくお願いします^^ 励みになります。
[PR]
by rumicommon | 2010-11-28 14:00 |  ー京都 | Comments(0)

紅葉の京都

こそこそっとつかの間帰国し、一泊だけ京都に行ってまいりました。


デジカメの電池が切れ、ここでの写真はiphoneにて撮影。

e0136254_14234011.jpg


ラッキーなことに、紅葉真っただ中の、美しい季節を堪能できました。
この時期、京都に行ったのは何年ぶりでしょう。

e0136254_1481248.jpg

丸山公園で紅葉を堪能しながら、おうすでも^^






e0136254_1494652.jpg

祇園で朝食をいただいた際、永観堂の紅葉がひと際美しいと聞きやってきました。







e0136254_1491940.jpg

嵐山の天龍寺もこの通りでした。








この晩、お宿は、嵐山に。
渡月橋から舟で旅館にまいりました。


(続く)



060.gifいつもお越しくださりありがとうございます。
こちら参加してみました。にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへぽちっとよろしくお願いします^^ 励みになります。
[PR]
by rumicommon | 2010-11-24 14:14 |  ー京都 | Comments(0)


ニューヨークから見える日本人や日本のすばらしさ、時に不思議に感じることなど


by rumicommon

プロフィールを見る

カテゴリ

女目線で応援するいい男」
NY女子力UPルールズ
NY流女の生き方
NY1%未満の時事
日常・一期一会
セレブの住まい
 ージャクリーン・ケネディ
 ージョンF・ケネディJr.
 ールパード・マードック
 ーSATCのMr.Big
 ー蒋介石夫人
 ーNY1のパワーアドレス
 ーブルック・アスター
 ージャンニ・ベルサーチ
 ーニクソン元大統領
 ー100年前のマンハッタン
 ー伝説のダコタハウス
 ーバーブラ・ストライザンド
 ーマドンナ
 ーサラ・ジェシカ・パーカー
非日常への旅立ち
 ー箱根
 ー京都
 ーウィスラー
 ープラハ
 ーフランス ドルドーニュ
 ーハンプトン
 ーコート・ダジュール
 ーサウスビーチ
 ーベニス
 ーグランドキャニオン
 ータイ
 ー京都
NY1%未満のマネー術
NYここだけ内緒のお話
メディア掲載記事
VOGUE寄稿記事
プロフィール
目からウロコHealth&Beauty
NY1%未満の子育て

フォロー中のブログ

ニューヨークの遊び方
It's a Small...
ケチケチ贅沢日記
Venus World
Salon de Bij...
こえだニューヨーク
日々の暮らしの中で
ひとりぼっちランチ
madameHのバラ色の人生
latte di luna
keiko's pari...
LIVING PHOTO
やわらかい陽ざしのなかで
My style

ライフログ


ニューヨーク発・幸せになれる体質作り―Giving上流の極意


NY発 世界基準の女の心得

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
ファッション