人気ブログランキング | 話題のタグを見る

100歳まで生きる人の食べ方

娘が週末を利用して
ニューヨークからマイアミに
会いにきてくれました。


今月はニューヨークと
行き来をしつつ
基本的にはマイアミにおります。



夫の友人夫婦でわたしも親しいカップルが
2組近くにいるため
それなりに楽しく過ごせています。


今夜は久しぶりに3人で
夕食をいただきました。


最近娘はペスカトリアンになり
鶏肉も含めお肉を食べなくなっています。


それでも栄養をバランスよく摂るため
特にタンパク質をきちんと摂ることを
心がけています。


それを尊重して
3人での食事はサーモンにしました。

サーモンはたまに失敗もするのですが
今回は大好評でした。

よかった。。。
100歳まで生きる人の食べ方_e0136254_10381918.jpg

うちでは19時までに食べ終わる。

つまり寝る4時間前に食べ終わることを
目標としています。


また、夕食は
基本的に軽食であることを
心がけています。


食べる順番も
血糖値の上昇を抑えるため
サラダなどの野菜から始め
続いてタンパク質と続き
パスタやパン、お米などの
炭水化物は一番最後です。



ここまで気を使うようになったのは
娘の影響が大きいのです。



100歳まで生きる人の食べ方_e0136254_10381997.jpg
バターは一切使用しないのは
夫と娘が乳糖アレルギーのため。


また白砂糖、白米、食パン、うどんなど
白いものは極力避けるようになりました。


ただ、わたしは美味しい白米が好きで
どうしても1週間に一度は食べたくなります。


けれど、なるべく
夕食では食べないようにしています。





100歳まで生きる人の食べ方_e0136254_10381905.jpg
前菜はグリーンサラダ




娘は20代のうちから
食べるものに気を使い
運動も週に3回は
ジムに通っており


信じられないのは
ケーキ屋さんでお茶する
という習慣が10代の頃から
まったくないことです。



ケーキにはバターがふんだんに使われているし
間食というものを
できるだけしないよう
気をつけています。



わたしにしてみれば
食べるという人生の楽しみの
多くを放棄していると思うのですが。。。
笑笑笑




100歳まで生きる人って
若い頃から
こういう感じなんだろうな
と、しみじみ考えさせられます。


そして自分が20代の頃は
いかにメチャクチャだったかと
今更ながら反省させられます。




昨日友人カップルがうちに来て
やっぱり彼らもこの本を読んでいました。
100歳まで生きる人の食べ方_e0136254_11192327.jpg
すごく読みやすいので
ぜひ読んでみてください。

老後の人生観が変わります。





Rish NYSHOP NOW】

脚長効果がハンパないパンツ2色

ベージュが在庫にございます!

このブランドのパンツは

シルエットの美しさに定評があり

過去に大好評だった

エコレザーの黒、白のパンツも

同じブランドです。



インスタグラム Rish NY Instagram



だれも書かない★ニューヨーク1%未満★


by rumicommon | 2024-03-26 11:16 | 日常・一期一会 | Comments(4)
Commented by kazureru914419 at 2024-03-26 13:11
個人の趣味として主に黒い服を着ています
嫁さん・子供達には年寄だから明るい服をと言われますが、
こればかりは・・・ 💦
Commented by rumicommon at 2024-03-27 06:52
> kazureru914419さん
コメントありがとうございます。
私も同じです。20代の頃から黒が大好きです。
ただ、コロナ禍の間だけは、どうしても黒が着られませんでした。
周囲で本当に多くの方々が亡くなりました。ニューヨークでは本当にタフな3年でした。

今、また黒が切られるのは、精神的にまた安定してきた証拠かなと勝手に解釈しています。
きっと kazureru914419さんも同じなのだとお察しします。
Commented by milky107k at 2024-03-28 00:50 x
こちらから初めてコメントさせていただきます。
SHOGUNの記事がとても懐かしくて・・・

放送された当時、ヒューストン郊外に住んでいました。
米国生活1年目で見るのも聞くのも英語だらけの中、
テレビから流れるドラマにちょっと救われるような
気がしていたように思います。

義母が現在102歳ですが お食事のバランスは
常に気を付けていたと思います。
お肉が好きで間食の甘いものはなくても大丈夫という人。
甘いもの大好きな私は 義母のように長生きは
できそうにありません。
なるべく歩こうと心掛けてはいますが・・・

お忙しいご様子、お元気でいらしてくださいね。
Commented by rumicommon at 2024-03-29 22:40
> milky107kさん
コメントありがとうございます!
1980年に放映された「将軍」をアメリカでご覧になったのですね。
もう44年も前のことですね。
当時日本のことをよく知る人はなく、まさにクラベルの書いた「shogun」で初めて日本に興味を持った人が増えたという時代だったと記憶しています。
救われるようなお気持ちでご覧になったとのこと、わたしも自身の米国生活一年目を思い出して共感いたしました。

義母様もお肉を召し上がるのですね。そして甘いものにはあまり興味がない。
うちの義母は91歳ですが、あと10年はお元気だと想像しています。
同じくお肉は召し上がっても甘いものには興味がない方です。
ここにヒントをいただいた気がしました!

今放映されている将軍も素晴らしいの一言です。

milky107kさんもどうぞお元気でお過ごしくださいますように。


気がつけばあと数年で古希。N Y生活も35年。いろいろあるけれど毎日必ず楽しいこと、嬉しいことは見つけられる。


by コモンるみ

カテゴリ

女目線で応援したい男
ニューヨーク流fashion
NY流女の生き方
NY1%未満の時事
「見た目」向上小さな工夫
日常・一期一会
セレブの住まい
 ージャクリーン・ケネディ
 ージョンF・ケネディJr.
 ーSATCのMr.Big
 ールパード・マードック
 ー蒋介石夫人
 ーマリーシャンタル
 ーNY1のパワーアドレス
 ーブルック・アスター
 ージャンニ・ベルサーチ
 ーニクソン元大統領
 ー100年前のマンハッタン
 ー伝説のダコタハウス
 ーバーブラ・ストライザンド
 ーマドンナ
 ーサラ・ジェシカ・パーカー
 ーマリーシャンタル
非日常への旅立ち
 ー東京
 ー箱根
 ー京都
 ー倉敷
 ーヴェール
 ーウィスラー
 ープラハ
 ーフランス ドルドーニュ
 ーフランスコート・ダジュール
 ーマイアミ・サウスビーチ
 ーベニス
 ートスカーナ
 ータイ
 ーフランスロワール地方
 ーパリ
 ーロンドン
 ーカプリ
 ーナパバレー
 ーボストン・セーラム
 ーワシントン
 ーグランドキャニオン
 ーハンプトン
 ーニューヨーク
 ーモロッコ
 ートロント
 ーアメリカ南部ロードトリップ2022
 ービルトモアエステート
 ーアルゼンチン&ウルグアイ
 ーヨルダン
 ーグアテマラ
NYここだけ内緒のお話
メディア掲載記事
VOGUE寄稿記事
NY1%未満のマネー術
Health&Beauty
NY1%未満の子育て
インテリアちょっとした工夫
宝のもちぐされ
プロフィール

フォロー中のブログ

ニューヨークの遊び方
海辺のカフェ&ペンション...
Slice of Sin...
幻に魅せられて…
新 鳥さんと遊ぼう 
It's a Small...
Less is more
ケチケチ贅沢日記
Venus World
Salon de Bij...
こえだニューヨーク
日々の暮らしの中で
ひとりぼっちランチ
てぶくろ
蒼穹、そぞろ歩き
madameHのバラ色の人生
latte di luna
keiko's pari...
雪割草 - Primul...
jujuの日々
浅羽だより
LIVING PHOTO
やわらかい陽ざしのなかで
お結の指
The more you...
My style
LaBlanche
やさぐれ日記
まほろば日記
ミセス サファイア 静け...
ダイアリー
登志子のキッチン
蒼穹、 そぞろ歩き2
流木民 第2話

ライフログ


一生分の好感と幸せを手に入れる NY流「見た目」のルール [PR]


NY発 世界基準の女の心得 [PR]


ニューヨーク発・幸せになれる体質作り―Giving上流の極意 [PR]

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ファッション
海外生活